施設紹介

楽描き

施設概要

アクティビティスペース=「様々な活動空間・活気ある空間」とギャラリー=「展示、発表、販売」の場を併せ持ったスペースの運営を行っています。

【営業時間】 月~金 10:00~15:00  
   「さをり織り」体験を行っています。
体験希望の方は、直接来店いただくか、学園までご連絡ください。
 
     
【施設の目的】 「地域に発信!」を合言葉に「地域に活動拠点をもちたい!」「作品の発表の場をつくりたい!」という思いを形に2010年6月1日にオープン。  
   
【名前の由来】 「住み慣れた地域、生まれ育った地域で生活を送りたい」という思いを持つしょうがい者の方達が、「安心して暮らせる街づくり」が今求められている中で、名寄というフィールドで、「みんなの思いを様々な色で楽しく描いていきたい」という思い、「この拠点を第一歩とし、これからの楽しい生活を想い描いていく」という願いを込めて名付けました。
   
【看板の由来】 看板は名寄というフィールドをパレットという形で表現し、楽描きの文字を配置。
   
【活動内容】  「さをり織り」等の活動
   ギャラリースペースもあり、さをり織りをはじめ、絵画や陶器なども展示
   今後は、さをり織りの体験教室や軽喫茶などを行う予定
   
   
さをり織り 楽描き

 

アクセス

【住所】 〒096-0013 名寄市西3条南6丁目
【TEL】 090-4871-6083
   

 


大きな地図で見る